シェイプアップ

産後の下半身太りの原因と脚やせする7つの方法

   

出産した後にふとご自身の脚や下半身を見ると、ブヨブヨしてたるみがひどいと気になってしまいますよね。

産後の下半身太りを改善するためには、骨盤を締めて整える。むくみ改善やトレーニングなど、様々な事を合わせて行えば脚やせすることができます。

この記事では、

・産後の下半身太りの原因
・産後に脚やせする7つの方法

などをパーソナルトレーナー歴11年の伊藤出(@izuru_style)が解説します。

 

詳しいプロフィール≫ YouTubeはこちら≫

\毎月1名限定!通常料金の50%OFF/

産後の下半身太りの原因

出産を終えて一段落している方もいると思いますが、赤ちゃんが生まれて間もないと夜泣きなどで大変ですよね。

寝不足になったり、ストレスで過食してしまったり。実はそういったことも、産後の下半身太りに多いに関係しています。

産後の下半身太りが起こる原因は、以下のようなことが考えられます。

骨盤が開いている

多くの女性は、まず「骨盤の開き」が下半身太りに関係しています。

骨盤が開くことで起こる体内の変化は、

・骨盤が開く
・内臓が下がる
・下腹部あたりを圧迫する
・下半身でむくみがひどくなる
・腸の働きが悪くなる

こういった一連のことが考えられ、特にむくみによって下半身太りがひどくなっている可能性があるんですね。

この辺りについては「骨盤が開くとどうなる?骨盤が開く原因と締める5つの方法」で解説しているので、こちらを参考にしてみてください。

活動量の低下

出産を終えた女性全員に共通することは、“活動量が大幅に低下している”ということです。

これは出産後だけの問題ではなく、妊娠中の期間も自然と活動量は下がります。

そうすると、

・筋肉量が低下する
・基礎代謝が下がる
・脂肪がつきやすくなる

こういった兼ね合いによって、下半身により脂肪が多くついてしまっている可能性があります。

また妊娠中は赤ちゃんに栄養を送るために、体内の脂肪量も自然と多くなりますよね。

これが完全に落ち切らず、下半身につきっぱなしの場合も下半身太りの原因なってる可能性があります。

リンパ液がかなり滞っている

最近、脚がパンパンでだるいと感じたことはありませんか?こういった感覚がある方は、むくみがひどい証拠なんですね。

先ほども触れましたが、骨盤が開いたり運動不足になってしまうと、下半身が非常にむくんでしまいます。

ちなみに研究からわかりつつあることで、

長期間むくみが続いている部位ほど、皮下脂肪がつきやすい

ということがわかってきているんですね。

つまり妊娠中からずっと下半身のむくみがひどい場合、

・リンパ液の滞り
・皮下脂肪

この2つによって、より下半身太りが加速されてしまっている可能性もあります。

全身の捻じれや歪みがひどい

さらに、現場でクライアントさんの身体を見ていて問題になっているのが、

全身の捻じれや歪み

の問題です。

身体が歪んでしまうと、部分的なストレスが増してしまい、

・前ももがぼこっと張り出る
・外ももが張り出てしまう
・内もものたるみがひどくなる
・ふくらはぎの内側外側だけが太くなる

こういった部分的な下半身太りの原因に繋がるんですね。

もしこういった部分的な悩みを抱えている方は、以下の記事で詳しく解説しているのでこちらも参考にしてみてください。

【完全版】太ももの前側がパンパンで太い&張り出す原因と細くする3つの方法
【実証】太ももの外側が太い&張り出す原因と細く改善する3つの方法
【徹底解説】太ももの付け根(内側)が太い&ぷよぷよな原因と細くする5つの方法
【完全版】ふくらはぎの外側が張り出す&太い原因と細くする6つの方法
【徹底解説】ふくらはぎの内側が太い原因と細くする3つの方法

また、太ももを触った時にぶよぶよだなと感じる方は、以下の記事も参考になると思うのでこちらもどうぞ。

その他の原因

産後の方の下半身太りは、非常に多くの原因によって起こる可能性があります。

上記以外の原因としては、

・体温が35度台になっている
→基基礎代謝が大幅に下がる
・自律神経が乱れている
・ホルモンバランスの乱れ
・授乳などによって起こる睡眠不足
・産後の精神的な不安定さ

こういった事も下半身太りに関与しているんですね。

本来であれば、個人によって原因を特定し、それを取り除けば下半身太りを改善することができます。

では上記のような原因で起こった産後の下半身太りは、どういったことをすれば改善することができるのでしょうか?

 

産後の下半身太りを改善する脚やせ方法①:骨盤を締める

まず最初に行ってほしいことは、

開いた骨盤を締める

ということです。

この方法は「骨盤が開くとどうなる?骨盤が開く原因と締める5つの方法」で詳しく解説しているので、こちらを参考に実践してみてください。

この内容で骨盤を締めると、脚やせするだけではなく、

・むくみの軽減
・ぽっこりお腹の改善
・お腹の冷たさの改善

などにもつながります。

産後の女性には、必ずやっていただきたい内容ですね。

骨盤が締められると、次は全身の歪みを整えていきます。

 

産後の下半身太りを改善する脚やせ方法②:全身の歪みを整える

妊娠中や産後の方は、

・お腹が大きくなることで反った姿勢が癖づく
・赤ちゃんを片側で抱っこする

など、姿勢が崩れやすくなります。

赤ちゃんに対して愛おしさを感じつつ、実はそのときの姿勢も下半身太りにつながる可能性もあるんですね。

こういった姿勢の崩れを直すには、まず全身の筋肉を緩めること。全身の筋肉を緩めると、姿勢が改善し、脚の部分にかかるストレスが軽減されます。

これが脚やせには重要です。詳しい改善方法は、「歪みで太くなる?骨盤矯正をして脚やせする4つの方法」で紹介しているので、こちらを参考に実践してみてください。

 

産後の下半身太りを改善する脚やせ方法③:脚の捻れを整える

上記で全身の歪みの改善方法はお伝えしていますが、さらに重点的に脚の捻れの改善をした方が、より脚やせしやすくなります。

ここでご紹介する方法は即効性があり、1ヶ月で太ももが-2~3cmする方も現場でいたんですね。

具体的な方法は「【実証】太ももの外側が太い&張り出す原因と細く改善する3つの方法」でお伝えしていますし、以下の動画もすぐ効果が実感できるので、こちらを参考にどうぞ。

ふくらはぎをより細くしたい方は、「即効性あり!寝ながらできる太もも・ふくらはぎ痩せする12の方法」や以下の動画がおすすめです。

この方法で、1ヶ月間でふくらはぎが-6.5cmした方もおり、結果の出ている方法なんですね。

この2つはかなりおすすめですので、ぜひ毎日の習慣にしてみてください。

 

産後の下半身太りを改善する脚やせ方法④:むくみを改善する

上記の方法でもむくみはある程度改善しますが、それでもまだむくみがひどい状態の方が多いと思います。

そういった方は、むくみ改善を合わせて行えば、さらに脚やせすることができます。

むくみ改善の方法は、「太もも・ふくらはぎが細くなる9つのマッサージ方法」や以下の動画で詳しく解説しているので、こちらを参考にご覧ください。

 

産後の下半身太りを改善する脚やせ方法⑤:自律神経を整える

そして、個人的に最も実践してほしいことは、ここです。自律神経を整えること。

赤ちゃんが生まれることは本当に幸せなことですよね。僕も子供が3人いるので、毎回その幸せを実感しています。

ただ、その幸せの反面、

・慣れない育児
・夜泣き

こういったことが重なって、お母さんは特に不規則な生活になり、自律神経が乱れがちです。

自律神経が乱れると、むくみがひどくなったり、基礎代謝が大幅に下がるので、脚が太くなりやすいんですね。

この自律神経は、一定のリズムを感じながら筋肉を緩めれば整えることができます。おすすめの方法は、以下の通りです。

①一定のリズムで頭を擦る

1、仰向けになり、両膝を曲げる
2、頭に手を置き、軽く沿える
3、優しく頭をなでるように、頭全体を擦る
4、気持ち良さを感じながら1分間繰り返す

②一定のリズムで胸を擦る

1、仰向けになり、両膝を曲げる
2、胸に手を置き、軽く沿える
3、優しく胸を擦るように、円を描く
4、気持ち良さを感じながら1分間繰り返す

③一定のリズムでお腹を擦る

1、仰向けになり、両膝を曲げる
2、お腹に手を置き、軽く沿える
3、優しくお腹を擦るように、円を描く
4、気持ち良さを感じながら1分間繰り返す

④一定のリズムで腰辺りを揺らす

1、うつ伏せになり、脚を肩幅に広げる
2、腰に手を置き、軽く沿える
3、腰やお尻を軽く揺らす
4、気持ち良さを感じながら1分間繰り返す

ここでのポイントは、

・力み過ぎていた状態に気づく
・自分を癒す時間だと思ってリラックスする
・とにかく適当に、頑張らない

ということ。

日頃頑張っているお母さんだからこそ、こういう時間では自分を甘やかして、体を癒してあげてください。

これをできれば毎日すると自律神経が整い、結果的にむくみが改善したり、基礎代謝が上がって脚が細くなっていきます。

 

産後の下半身太りを改善する脚やせ方法⑥:トレーニングで筋肉を刺激する

時間がある方は、ぜひトレーニングを合わせて行い、筋肉を引き締めましょう。トレーニングも産後の脚を細く引き締めてくれます。

ここでは、赤ちゃんを抱っこしながらできる方法をご紹介しますね。

https://ideal-style-personal.com/wp-content/uploads/2021/06/IDEAL-吹き出し.png
いずる

ちなみに、トレーニングに慣れていない方は、慣れるまで各1セットずつでOKです!

①スクワット

1、赤ちゃんを抱っこし、脚を肩幅に広げる
2、つま先も軽く開き、踝の真下に体重を乗せる
3、真下にへしゃげるように、軽くしゃがむ
4、お尻を締めながら立ち上がる
5、これを20回×3セット行う

②ワイドスクワット

1、赤ちゃんを抱っこし、脚を大きく広げる
2、つま先も軽く開き、踝の真下に体重を乗せる
3、真下にへしゃげるように、軽くしゃがむ
4、お尻を締めながら立ち上がる
5、これを20回×3セット行う

③ディープスクワット

1、赤ちゃんを抱っこし、脚を肩幅に広げる
2、つま先も軽く開き、踝の真下に体重を乗せる
3、真下にしゃがみ込み、膝とつま先を同じ方向に向ける
4、踝の真下に意識を向けて、小さく弾む
5、これを1分間×3セット行う

この他の方法はTwitterやYouTubeでも紹介しており、参考になりそうな方法を貼っておきますね。

 

産後の下半身太りを改善する脚やせ方法⑦:ダイエットで脂肪を落とす

ここまでの流れができれば十分脚やせはできますが、可能であれば並行してダイエットを行っていきます。

どうしても妊婦さんのときや、出産後って食欲が増すこともありますよね。そんな方こそ、ちょっと食事の調整をするだけで、脚やせできますよ。

ダイエットについては、参考になりそうな記事を貼っておくので、こちらを参考にしてみてくださいね。

痩せたいのに食べちゃう原因と3つの対処方法
ダイエットの始め方|初心者でも無理なく続けられる3つの方法
本気で痩せたい方必見!40代女性63kgからのダイエット成功例

また、2ヶ月間で-8kgのダイエットに成功した半日断食という方法も解説しているので、こちらも参考にどうぞ。

ここまでお伝えした一連の流れや、この中の何か1つでも実践していただくと産後の方は脚やせできます。

忙しい毎日だと思いますが、その中でできることを1つ1つ確実にしていくと脚は変わりますからね。

今回の内容が少しでも、頑張っているお母さんの脚が理想に近づけば嬉しく思います。

今回は以上です。最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

脚やせ関連の記事は他にもあるので、こちらも参考にどうぞ。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

パーソナルトレーナー 伊藤 出

神戸・摂津本山にあるパーソナルトレーニングジムIDEALSTYLEの代表・パーソナルトレーナー/高校在学中に板前修業に入る→1年で退職→沖縄でフィットネスジムのインストラクター→芦屋女性専門サロンでパーソナルトレーナー→独立(神戸・御影にパーソナルトレーニングジムIDEALSTYLEオープン)

最近の記事

  1. 【ダイエット】トランポリンで脚やせ・お腹痩せする4つの方法

  2. 腹筋をするとお腹が盛り上がる原因と5つの改善方法

  3. 産後の下半身太りの原因と脚やせする7つの方法

  4. 【根本改善】ムチムチ・むっちり太ももを細くする5つの方法

  5. パーソナルトレーニングで健康の維持・向上する5つの方法

おすすめ記事